危機管理研究会とは

危機管理研究会とは

設立趣意と活動状況

危機管理研究会は、下記設立趣意に基づき、2011年(平成23年)に設立、年1回の市民公開講座(過去15回の実績)と毎月の勉強会(過去71回の実績)開催を主な活動としています。

  • 近年、大地震、津波、噴火、台風など自然災害、H1N1インフルエンザ、口蹄疫病など感染症、リーマンショック、ギリシャ財政危機など金融破壊、原子力発電所、鉄道脱線事故、さらに地下鉄サリン事件、米国同時多発テロ、毒入り餃子事件など、多くの危機が発生しています。 
  • 危機とは原因が何であれ、私たちの生活を大きく脅かす「今そこにある危機」であり、一人一人がその危機を受け止め理解し、解決することが求められるようになりました。 
  • そこで、明確な活動方針・監査・情報公開のもと継続性のあるNPOが、危機管理関係従事者、危機管理問題に関心を持つ各分野の人々に対して、定期的な講演会と意見交換をする場を提供し知識を相互に研鑚し、そのアウトカムを一人でも多くの市民に啓発活動することが必要と考え、「特定非営利活動法人危機管理研究会」を設立しました。 
  • 本法人は、危機管理関係従事者を中心に、広く各分野の方々と議論・検討して頂くと共に、知識の集約・啓発活動を通じて、危機管理レベルの向上と国民の安全・安心に継続的に貢献することを目的とします。

運営と会員構成

会員は賛助会員と正会員から構成され、正会員の中から、理事会メンバーが、会の運営にあたります。

顧問

  • 川上 高司(かわかみ こうじ)
    拓殖大学海外事情研究所所長・教授

理事

  • 代表理事 齋藤 啓太(さいとう けいた)
    株式会社AVSS取締役
  • 代表理事代行 萬代 新一(まんだい しんいち)
    株式会社BEAMX代表取締役・静岡大学電子工学研究所客員教授 
  • 副代表理事 河本 志朗 (かわもと しろう)
    日本大学危機管理学部教授
  • 理事 金 俊和(こん としかず)
    アクティス株式会社相談役
  • 理事 原 美佳子(はら みかこ)
    TSネットワーク株式会社産業医

会員募集(随時受け付けております、お申し込みはお問い合わせ欄へ)

年会費

正会員(個人)     10,000円/年
賛助会員(法人) 一口 50,000円/年
学生会員           ゼロ 円

振込先

みずほ銀行 新宿西口支店
口座名 特定非営利活動法人危機管理研究会
口座番号 普通預金 4884485